演奏家派遣

◆兵庫・大阪のイベント、企画、制作、運営、出張パーティー・ディナーショーでの演奏のご希望を承っています◆

結婚式(挙式)、披露宴、2次会、入場、乾杯、パーティー、イベント、法人向け、懇談会などの各種シーンにてご依頼いただけます。
生演奏ならではの特別感、高級感、サプライズを与えることができます。
各分野のトッププレイヤーが最高の音楽と“感動”をお届けします。ジャンルを問わずお気軽にご相談下さい。

<演奏楽器>

三味線 / バイオリン / サックス etc…

<演奏家紹介>

バイオリン
富田 尚美(トミダ ナオミ)

岐阜県出身。6歳からヴァイオリンを始める。
岐阜県立加納高等学校音楽科卒業、 国立音楽大学演奏科弦管打楽器専攻ヴァイオリン専修卒業。
ぎふ・プラハ音楽院マスタークラス、ぎふ・リスト音楽院マスタークラス修了。

現在は、関西を中心にオーケストラ、室内楽、ソロ等の演奏活動と共に「なおみヴァイオリン教室」を立ち上げ、ヴァイオリン講師として後進の指導に精力的に取り組む。

今までに、ダナ・ブラホヴァ、サバディ・ビルモシュ、徳永二男、三浦章宏、各氏に師事。

フルート
木村 麻奈未(キムラ マナミ)

滋賀県立石山高校音楽科、相愛大学音楽学部音楽学科卒業。
その後渡仏し、パリのスコラ・カントルム音楽院にてディプロマを取得。
派遣助成にてウィーン国立音楽大学マスタークラス、ヴァーバラ・ギーズラ・ハーゼ氏のクラスを修了。
これまでにフルートを中山登志子、市川智子、若林正史、竹林秀憲、ヴァンサン・リュカ、ジャン・ミシェル・ヴァラッシュ、ピッコロを山腰まりの各氏に師事。
現在、ソロや室内楽、フルート講師、ピアノ講師として後進の指導にもあたる。

クラリネット
近田 安葉(コンダ ヤスハ)

奈良県帝塚山高等学校卒業。相愛大学音楽学部音楽学科管楽器専攻卒業。
在学中より室内楽を中心に演奏活動を始める。
第46回TIAA全日本クラシック音楽コンサート出演。
第7回ドルチェ楽器デビューコンサートin大阪出演。
2012年に指揮者飯森範親のマスタークラスを受講し、森悠子(vn)のレッスンを受講。
また、室内楽をエリック・コロンに受講。クラリネットを吉延勝也、戎谷六雄の各師に師事。

クラリネットデュオ Toyを山下拓郎と2011年に結成。
クラシックのみならずポップスやジャズなど様々なジャンルでレストラン・バーでの演奏やイベント、フェリー船内ライブに出演している。
2012年7月赤穂労音主催で山下拓郎、近田安葉のDuoリサイタルを開催。
2015年から2017年までストーリアオーケストラに在籍。
室内楽を中心に多方面で演奏し、レコーディングや、後進の指導もおこなっている。

ピアノ
髙木 理枝子(タカキ リエコ)

相愛高校音楽科を経て相愛大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業。
在学中に田口奨学金を授与される。
いずみホールにて卒業演奏会に出演。同大学音楽専攻科を修了。
ショパン音楽大学夏期講習にてJ.ステルチンスキ氏に師事し、ディプロマを取得。
第11回よんよんコンサート、第8回アラベスクホール新人コンサートなどに出演。
第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。ドラマ、映画などの演奏もする。
現在、相愛大学演奏助手、日ノ本学園高等学校非常勤講師。

サックス
立川 正美(タテカワ マサミ)

大阪音楽大学音楽学部器楽学科管楽器専攻卒業。
KOSMA主催「神戸 音楽の街」に出演。
第11回宝塚ベガ新人演奏会にて優秀賞。
第2回FUGA国際音楽コンクールのゴールドコンサートにて準スープリーム賞。
第9回 神戸新人音楽賞コンクールにて最優秀賞。
第3回 いかるが音楽コンクール 音大生・音大卒業生 管楽器部門 第3位。
第66回TIAA全日本クラシック音楽コンサートに選抜メンバーとして出演し奨励賞。
第17回大阪国際音楽コンクール木管楽器部門入選。
2014年に病気と闘う子供たちに生演奏を届ける活動をする非営利団体、Chest(チェスト)を設立。
全国各地の子ども病院や特別支援学校等で演奏活動を行う。
平成30年度(兵庫県)若人の賞を受賞。
2016年ブルガリアにて、ソフィア フィル ハーモニーと共演。
2017年ザ・シンフォニーホールのニューイヤーコンサートにてニューイヤー祝祭オーケストラと共演。
2017年に神戸と東京でソロリサイタルを開催。
2018年1月にソロアルバム「麗」をリリース。
2018年兵庫県民会館「新進芸術家育成プロジェクト リサイタルシリーズVol.17」にて「立川正美サクソフォンソロリサイタル」を開催。

これまでにサクソフォンを石田智子、篠原康浩、赤松二郎、小村由美子、田端直美の各氏に師事。ジャズを入江美香氏に師事。
現在関西と東京を中心に活動を行う。神戸音楽家協会会員。
レパートリーは多数あるが、クラシック、ジャズ、歌謡曲、映画音楽など。
リクエスト曲も対応可能。

三味線
帰山 かおる(キヤマ カオル)

三味線奏者。大阪市出身、奈良県在住。 12歳で長唄三味線を始める。
大学卒業後、中学校教員となるが、三味線好きが高じて早期退職し、
三年間花街の三味線地方(じかた)を務めたあと、大阪と奈良に三味線教室を立ち上げる。

これまで、民謡三味線を初代梅若梅朝氏に、津軽三味線を長谷川一義氏に、端唄・寄席の三味線を林家染丸氏に、地歌三味線を折本慶太氏に、端唄・民謡・津軽三味線を松本梅頌氏に、隠岐三味線を北西光城氏に、沖縄三線を金城盛長氏に学ぶ。
現在、長唄三味線を杵屋勝七郎氏に、義太夫三味線を野澤松也氏に、大和楽を大和久喜子氏に師事。
様々なジャンルの三味線演奏ができる強みを生かしたライブ活動のほか、長唄名取「杵屋勝七蓮」、大和楽名取「大和久よし乃」としても活動している。
長唄・端唄・民謡・津軽三味線曲弾き・義太夫三味線・沖縄三線・歌謡曲・洋楽アレンジ・クラシックアレンジ・その他多岐にわたる演奏曲目がございます。

<グループ>

bouquet (ブーケ)

ストーリアオーケストラが解散後
Vn.富田尚美  Fl.木村麻奈未
Cl.近田安葉  Pf.髙木理枝子
この4人での演奏をきっかけに他にも何か面白いことをできないかと思いユニットを2018年9月に結成。
同年9月に bouquet first Concert を開催。
ショールーム、カフェなど依頼演奏を定期的にしながら自主企画のコンサートにも力を入れている 。

<料金案内>

演奏形態 料金
ソロ

30,000円~

グループ(2名以上)

50,000円~

生バンド・出張オーケストラ

要ご相談

※交通費は別途発生いたします。

お客様のご要望に合わせて、ご予算・楽器などからお選びいただけます。
演奏のほか、余興として歌声を披露される場合、贅沢にバックオーケストラとしてお使いいただくことも可能です。
プロの奏者がお客様の大切なシーンを音楽で彩ります。BGMや生演奏が必要な際はぜひご依頼ください。

まずはお気軽にお電話、またはEメールにてご連絡ください。

TEL:078-362-0011
(営業時間:11:00~20:00・不定休)